アクセス解析 ブログパーツ アクセスランキング
洋画

真実の行方

劇場公開日 1996年11月2日

シカゴの大司教が、78カ所の傷を負って殺害された猟奇事件で、敏腕弁護士のマーティン・ベイルは、名声を得たいがために、その容疑者である19歳の少年アーロンの弁護を無償で引き受け、元恋人のジャネット検事と対決することになる。しかし、大司教を敬愛し、殺害時の記憶を失っているアーロンの、その記憶の糸をたぐり寄せていったとき、そこには恐るべき真実が…。

予告動画

本編
openload吹き替えページ

vidoza吹き替えページ

streamango吹き替えページ