アクセス解析 ブログパーツ アクセスランキング
洋画

愛しのグランマ

日本劇場未公開 2015年

「アバウト・ア・ボーイ」のポール・ワイツが監督・脚本を手がけ、型破りな祖母と孫娘の世代を超えた家族愛をユーモアたっぷりに描いたヒューマンコメディ。レズビアンの作家エルは、恋人オリビアと別れたばかり。そんな折、疎遠になっていた10代の孫娘セージが訪ねてくる。セージは妊娠しており、エルに中絶費用を貸して欲しいという。仕事に追われて家庭を顧みない母親ジュディに代わってセージを助けようと立ちあがったエルは、2人で車に乗り込んで資金集めに奔走する。「今宵、フィッツジェラルド劇場で」のリリー・トムリンが祖母エルを、「エレクトリック・チルドレン」のジュリア・ガーナーが孫娘セージを、「ミスティック・リバー」のマーシャ・ゲイ・ハーデンが母ジュディをそれぞれ好演した。

予告動画


本編
openload吹き替えページ

clipwatching吹き替えページ

streamango吹き替えページ