アクセス解析 ブログパーツ アクセスランキング
洋画

ジョニー・イングリッシュ

劇場公開日 2003年10月4日

英国秘密諜報局の準スパイであるジョニー・イングリッシュは、直感だけが頼りのマヌケなスパイ。彼は奪われた女王の戴冠用の宝玉を取り戻すべく動きだすが、あちこちで迷惑この上ない大騒動を巻き起こす。
『ミスター・ビーン』のローワン・アトキンソンが、ビーンのキャラそのまま、やることなすことすべて裏目に出てしまうマヌケなスパイを熱演。「裸の銃を持つ男」シリーズを彷彿させる細かいギャグがイキイキと描かれた爆笑コメディだ。特筆は演技派のジョン・マルコビッチの出演。彼がジョニー・イングリッシュの宿敵となる大実業家を嬉々として怪演しているのは興味深い。監督はチャーミングなラブストーリー『スライディング・ドア』のピーター・ハウイット。アトキンソンの魅力を最大限に引き出し、テンポよくまとめている。(斎藤 香)

予告動画


本編
openload吹き替えページ

clipwatching吹き替えページ

streamango吹き替えページ