アクセス解析 ブログパーツ アクセスランキング
邦画

灰色の烏

劇場公開日 2015年3月21日

シンガーソングライター・西田エリが2010年に発表し、有線を中心にヒットした楽曲「灰色のカラス」と、同楽曲を原案に描かれた絵本「灰色のからす」をもとに製作され、西田自身が主演を務めた映画。男性恐怖症や親との不和、PTSD、トラウマ、コンプレックスといった現代的な問題を悩みを抱えた女性たちが、自分らしく生きようとする姿を描いた。母への憎悪を抱く望月珠恵は、中学生の沼口マナをはじめとするガールズキャンプクラブの少女たちと、天狗がすむと言われる山に分け入る。以前、山に住んでいた親孝行な若者が誤って母親を殺してしまい、それ以来、その若者は天狗となり、心に隙間のある者をさらっていくという。道に迷ってしまった珠恵たちは、山中で謎の青年・椿と出会うが……。マナ役は、人気アイドルグループ「市立恵比寿中学」の小林歌穂。

予告動画


本編
gyaoページ