アクセス解析 ブログパーツ アクセスランキング
邦画

アントキノイノチ

高校時代のある事件がきっかけで、心を閉ざしてしまった永島杏平。父の紹介で遺品整理業の現場で働き始めた杏平は、久保田ゆきと出会う。命が失われた場所で共に過ごす中で、次第に心を通わせていく2人。 そんなある日、ゆきは衝撃的な過去を杏平に告げる。 そして、杏平の前から姿を消してしまう――。 自らの過去に向き合い、そこから一歩ずつでも前に進もうと願う若者を丁寧に描ききった、心揺さぶる感動作。

予告動画


本編
gyaoページ